マッチングアプリのイブイブには美女とイケメンはいるのか!?

マッチングアプリのイブイブは、入会する前に二重審査と呼ばれる審査に合格しなければならない仕組みです。

そして二重審査で一番見られているのがプロフィール写真です。

わかりやすく説明すると、雰囲気のいい人や魅力的に見える人は、審査を通過しやすいのです。

ですから確かにイブイブには、美女やイケメンが多いはず。

イブイブってプロフィールの写真が必要

イブイブのプロフィール写真は、決して他人の画像が使えなくなっています。

それは本人確認には免許証・パスポート・マイナンバーカード・学生証などの顔写真付き身分証明書が必要だから。

事前にイブイブに登録した写真と、本人確認の写真が一致していることがアプリ内でアピールすることも可能に。

本人確認は任意ですが、確認済みだと異性たちからの信頼度が高まり、恋人探しへの真剣度が高いと思われて有利になります。

美女やイケメンが多い理由

ではプロフィール写真での審査って、美人やイケメンでないと合格しないのでしょうか?

必ずしも、そういうわけではありません。

ただイヴイヴに美人・イケメンが集まりやすいのは、審査通過のために顔写真に全力を注ぐので、結果的に見栄えのいい男女が多いのです。

決して美人やイケメンだけしか、入会できないわけではありません。

顔写真で気をつけるポイント

イブイブの顔写真審査で、見られるポイントは下記の通りです。

・顔がはっきりとわかる写真
・マスクやサングラスで顔がわからないのはバツ
・顔が遠すぎてわからない写真はバツ
・集合写真で本人が特定できない写真はバツ
・ネットにある拾い画像はバツ

美人やイケメンという基準ではなく、本人の顔がはっきりとわかるのが、イブイブの審査の基準となっています。

何枚も撮って一番の写真を使う

写メでの自撮りは、表情や雰囲気にバラツキがあって、何度も納得のいく写真が撮れるまで頑張ってほしいです。

必ずしも多数の中に、自然の表情の写真があるはず。

プロフィール画像は、審査だけでなく異性との出会いにはとても重要なものです。

イブイブは二重審査のあるアプリ

イヴイヴは、数あるマッチングアプリの中で二重審査を導入しています。

イブイブの二重審査とは、運営会社側とユーザー側で入会希望者を審査するシステム。

なんと審査が終了する12時間かかり、過半数の承認が得られたら入会できるようになっています。

ここまでこだわって本人画像をアップさせますから、イブイブは恋愛への真剣度と誠実さのあるマッチングアプリです。

 

詳しくはこちら

 

その他イブイブに関する記事はこちらから

※マッチンングカレッジ記事→【2022年最新】安全・優良の出会える、マッチングアプリ紹介 

※社会人で出会い方にに困ってる方は是非この記事を→【社会人にオススメ】出会いがない方へ〜!!

※再婚へ前向きな方へこの是非こちらの記事を→【バツイチの方必見】再婚におすすめのマッチングアプリ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました